2005年02月26日

生存61-65日目

生存である。

------

先日の生存報告を書こうと思っていたのだが、

オトPCで書いていてNETに接続できNEEEEE!ということでうpしそこなっていたのである。

さて、ライトを交換した。

元に戻したのである。

片目は辛い、以上である。

手短になってしまったが早く寝よう。
posted by 珠洲 at 04:28| ウィーン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

生存56-60日目

生存である。筑○の谷は深いぜ。

-----

生存、間が空いたのはお察し頂きたい。

さて、去る18日であるが。シンヤン殿と筑○まで行ってきた。

伏せるのもアレだが一応ということでお察し頂きたい。

初めて走る道であるのだが、大分高速な道であるため。

ストレートでありえない状態であった。

あとは、うねうね。

うねうねというのはその名の通り速度を規制するために道路がウネウネしているのである。

最初走ったとき、シンヤン殿が見えない焦りからかフルスロットルで突っ込んだため

ウネウネをまともに食らって天井に頭を叩き付けたのは内緒である。大分痛かった。

そう、シンヤン殿は相当早かった。相対的に小生が遅いだけであるのかもしれないが・・・。

まさに「コーナー二個抜ければバックミラーから消してやるぜ」という奴である。

普通アレは負けフラグであるのだが、小生の場合そのままになってしまった。

「タイヤの所為っすよ、あと不慣れ。」

と気を使って下さるのは嬉しいが、タイヤを替えたら言い訳できなくなってしまうのはご周知の通りである。

やはりコソ練か、コソ錬をしなければなるまい。

さて、明日も早出だ早く寝よう。
posted by 珠洲 at 00:53| ウィーン ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月16日

生存55-56日目

生存である。花粉症かもしれない。

------

生存。最近ヤンチャ仕様に慣れて来た。

さて、リンクご挨拶なんて久々にやった気がする。

内気なヒキコモリヲタである小生からすれば清水の舞台から飛び降りる感じであるのだが

なんか本当に久々にやった、という感じである。

よくよく考えればペイデイまで10日を切ったわけで

日ごろの節制の賜物か、なんとか持ちそうである。

次はどうしよう、というものの借金を返し終わって終了なのであるが・・・。

お金のことを考えたら切なくなってきたので早く寝よう・・・。
posted by 珠洲 at 02:50| ウィーン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

生存54日目

生存である。

-----

本日会社から帰り、ボーっと行きつけのサイト等を眺めていたらこんなものを発見。

RCでドリ。(WMV注意)

ウヒョー無茶苦茶カッコいいじゃない!

と一人驚嘆していた小生であった。

けど確かRCは四駆。どうやらこれのキモはタイヤのようである。

色々調べていたらこんなセットまで出ていた。

A'PEX仕様FD

ウヒョー!FD3Sだああああああ!!!

しかもD1仕様だああああ。

と二度びっくりである。日記本文ではあまり口語を使わないようにしている小生でさえこの有様である。

お値段もだいぶ張る(2万ちょい)のではあるが、未塗装との事であるので、

黒に白いバイラルとかそういう妄想が膨らむ次第である。

と、いうわけで共同出資で作ってみないか。>オト
posted by 珠洲 at 01:43| ウィーン ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

生存53日目

生存である。さむいさむいさむいさむいさむいさm

-------

生存しているものの寒さに身を貫かれる勢いである。

本日はタイヤの交換及びバイクの暖気を行っていた次第である。

バイクがまた曲者で、2週間ぐらい放置すると直ぐ機嫌を悪くする。

「EG6がいるからどうでもいいんでしょアタシなんて、どうせ日陰のバイクですよヽ(`Д´)ノ」

といわんばかりである。

だから時たま構ってやる必要があるのだ。

以前起動してから1週間経っていないだけに、起動自体は問題なかった。

しかしアイドリングが安定しない。アクセル戻すと回転が落ちていく。

どうやらエンジンがかかったらチョークは戻した方がいいらしい

何故チョーク引いてたほうがアイドリング落ちるのかが謎である。

まぁ、手のかかる子だが良い子である。

さて、明日は会社だ早く寝よう。
posted by 珠洲 at 02:22| ウィーン ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月11日

生存51-52日目

生存。休みである。

------

生存である。

最近休みが恋しくて仕方が無い。

季節外れの五月病であろうか。

さて、2/10であるが、七瀬氏が落札したCDラックを取りに言ってきた。

よくよく考えたらインナーサイレンサー落っことしたのを言い忘れていた。

あまりあのヤンチャ音で住宅街を走りたくないものである。

仕事帰り19時に七瀬氏を回収し、東京都豊島区へ21時到着。

予想していた通りであったが、最後の15分は住宅街をヤンチャ音で走り回っていた。

気分は探偵物語である。電柱に書かれている住所を頼りに探し回っていた。

「要町1丁目だ・・・ここじゃない。」

「あれ、千早1丁目になった。」

等といいながら走り回っていたわけである。

すったもんだの末めぐり合った出品者の方も気さくな方で

問題なく取引を終了し帰路についたのである。

やれやれ、早くインナーサイレンサーを買わねばなるまい。
posted by 珠洲 at 21:05| ウィーン 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月08日

生存48-50日目

生存。飛び飛びがデフォになりつつある。

------

生存である。

48日目にはOSLじむか〜な?第一戦へと参戦してきた。

結果は色々いいたくない、子供でいたい、大好きなおもちゃに囲まれて。状態である。

一回目スピン。二回目ミスコース(戻ったのでタイムロスであるが)であって

ロクなタイムが出なかったからである。

認めよう、自分の実力で負けたことを。

プレッシャー負けじゃない?とシンヤン氏には優しい言葉もかけていただいたが

負けは負けである。次からはしがらみにとらわれずガンガン走ろうと思う。

オトは別クラスだし。

気持ちの切り替え完了。・・・多分。

さて、そんなジムカーナの夜ごろから風邪を引いてしまい。

次の日の昼まで寝ていたわけであるが。

矢張り防寒対策は重要だと思った次第である。

皆様も風邪には気をつけられたし。

さて、明日も会社だ、早く寝よう。


posted by 珠洲 at 18:49| ウィーン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月05日

生存46-48日

生存である。

-------

PCのマザーボードが逝ったらしい。

PCの電源を入れてもBIOSすら表示しないので、その可能性が濃厚であった。

DUALであることにより、マザボの替えが無かった為、

マザーボードごとの交換となった。

Athlon64の3000+、差し替えてHDDに接続しただけでアッサリ機動。

現在に至る、である。

さて、話は古くなるが、友達が結婚するらしい。

いやはや、目出度いものである。

ホントに就職できんのかコイツ、と以前よりかねがね心配していた人間のため。

話を知ったときは素直に驚いたが、目出度いことは確かであるので

彼ら(というものの嫁側は知らないが)の幸福を祝いたいものである。

復帰一発目であるからして、明日のジムカーナがあるため早寝をしよう。

おやすみなさい。
posted by 珠洲 at 17:21| ウィーン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月03日

更新停止のお知らせ

PCが壊れたため暫く更新できません(ションボリ
posted by 珠洲 at 21:56| ウィーン 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月02日

生存45日目

生存。極寒。

-----

最近朝起きるのが辛い。

布団を変えた所為であろうか、寝覚めが悪いのである。

少なくとも、体の調子から眠れて居ないわけではない。

おそらく、寒くて布団から出たくないだけなのであろう。

さて、今日戯れにオトの日記を見ていたらこんなものが私宛に書かれていた。

ウレたんである。

ウレタンを充填することにより、車の固さを上げるわけであるが。

俺はホームセンターとかで1500円ぐらいで買えるもんだと思っていた。

それがこの体たらくである。2万円なんかだせるかっつの。

・・・失礼、取り乱した。

小生も無駄遣いが多いことがこの生存報告から明らかであるが

矢張り残業代を稼がなければならないのであろうか。

ほしいものがる、しかしお金が無いの悪サイクル。

世の中お金なのか、と世を儚んでみるわけだが。

まあそれはともあれ明日も仕事であるので速く寝ることにする。

おやすみなさい。

-----.

追伸>オト

前の電話はスノボみにいかね?という用事であった。

まあ急がしそうであるし確かバイトだと言っていたのでまぁいいかと思った次第である。
posted by 珠洲 at 02:01| ウィーン ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月01日

生存44日目

生存、vsSE

-----

SEという人種がいる。

システムエンジニア。サポートな人たちから取ってみれば頼りになるべき存在。

そんな彼等が今日は小生に牙を剥いた。

その日は初めからケチがついてた。

履いていく靴下が無い。仕方なくコンビニで買った。幸先の悪いスタートであった。

コール自体も今まであんまり引いた事のないようなものが来た。大いに苦戦させられた。

定時の4時半になった時、やれやれ今日はやっともう帰れると伸びをしていたその時。

肩に手を置かれた。

「珠洲、今日は残業やってこうか。」

爽やかに微笑むリーダーが後ろに居た。

別に残業自体は電話を取らないのであればそう苦痛ではない。

同じ班で働く同僚たちの為にもなる。

そう信じて、20時まで頑張った。

「珠洲君、T君も今日はお疲れ様。」

リーダーもそう言ってくれていた。まあ最後に一緒に一服しに行こうとも。

一服自体も和やかな雰囲気で過ぎ去っていった。

「これで新データベースも軌道にのりましたね」と。

いつしか仕事の達成感を分かち合う仲間も4人に増え、和やかに談笑していたその時。我々の安息は破られた。

「リーダー。なんか○○様のSEが、
 今日当てたパッチのお陰で明日起動時に修理の人についててもらわなきゃならないとかで
 今夜中に50店舗分、依頼しておいてくれって言ってますけど・・・」

目の前が真っ暗になった。蛍光灯が点滅している。

「この時間だと・・・夜間ですな。」

「珠洲君。T君。済まないけどやってってくれるかい」

「はぁ・・・。」

無下に断れるはずも無い。

20時、それは大抵のお店が閉まるとき。

お店が閉まるとき、それはコールが殺到するとき。

小生とT氏(いつものT氏とは別人である)が帰ってしまえばリーダー含め3人。

とてもではないが、何ともならない。

仕方なく小生は席に座り、修理の人々に電話をかけ始めた。

通常の時間、9時〜18時ぐらいまでであるならば。

昼間詰めている修理の人々が話を聞いてくれスムーズに話が進むのであるが、

折りしも今は20時。通常のサラリーマンであるならば帰宅しビールを煽っている時間である。

そのようなときは夜間に詰めて予約だけ取ってくれる修理の方がいる。

それにしても50件は無い。

大体分割されて10件*5ほどになったのではあるが、彼らは総じて目を丸めていた。

通常であれば多くて2〜3件依頼するかしないかである。

しかも明日の朝一番に入ってくれと、前の日の夜中にいきなり言うのである。

ドダイ無理な話である。

親身になって身の上話を聞いてくれる御仁。

露骨に嫌な感情をむき出しにする御仁。

絶対無理、と爽やかに言い放ってくれる御仁。

人間は色々である。人生色々とはだれの台詞であったか。

大抵の御仁は

「実は・・・我々も頼まれただけで、SEがいきなり言い出した事なんです、
 我々も話を聞いたのが20時過ぎでして・・・大変心苦しいのですが」

と涙ながらに演技をしてやると「仕方ないな」と腰を上げていただけるのである。

相手もそれで飯を食っているのであるからして、当然といえば当然であるが

それならば最初から嫌な声出さないでほしい。と本音で思ってしまうわけである。

結局下準備を終えて岐路についたのは24時過ぎであった。

牙を剥いたSEは、我々に有り得ない残業時間と。疲労をもたらしてくれたのである。

思えば最初からケチのつきっぱなしの今日であった、しかし今日はは終わった。

願わずとも有り得ないスピードで。

明日は良いことがあると良いのだが・・・。

帰り道に見た上弦が少し欠けた月は、とても綺麗であった。

明日の仕事は平穏でありますように。

さあ、寝よう。
posted by 珠洲 at 02:58| ウィーン ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。