2005年02月11日

生存51-52日目

生存。休みである。

------

生存である。

最近休みが恋しくて仕方が無い。

季節外れの五月病であろうか。

さて、2/10であるが、七瀬氏が落札したCDラックを取りに言ってきた。

よくよく考えたらインナーサイレンサー落っことしたのを言い忘れていた。

あまりあのヤンチャ音で住宅街を走りたくないものである。

仕事帰り19時に七瀬氏を回収し、東京都豊島区へ21時到着。

予想していた通りであったが、最後の15分は住宅街をヤンチャ音で走り回っていた。

気分は探偵物語である。電柱に書かれている住所を頼りに探し回っていた。

「要町1丁目だ・・・ここじゃない。」

「あれ、千早1丁目になった。」

等といいながら走り回っていたわけである。

すったもんだの末めぐり合った出品者の方も気さくな方で

問題なく取引を終了し帰路についたのである。

やれやれ、早くインナーサイレンサーを買わねばなるまい。
posted by 珠洲 at 21:05| ウィーン 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そんなやんちゃなEG6が大好きさw
3千回転以上じゃ会話が成立せんが・・・
Posted by 音琴 at 2005年02月12日 00:55
いやはや昨日はどうもね。
サイレンサーついてた頃のしび子ってどのくらいの音だっけみたいな?!
棚は早速活用してますよ。結構たくさん入ります。
そっちはどうよ。
Posted by 七瀬 at 2005年02月12日 01:05
>オト
せめて会話が成立する車にしたいと思う。
CD+車の音で話が聞こえないってある意味どうかしていると自分でも思う次第だ。

>七瀬
お疲れ様である。
どれぐらい、といわれても。
4000回転以上でも普通に会話が成立するぐらいの音であったと記憶している。
棚はまずジョジョを詰めた。まだ余裕があったのでCD-Rを詰めている。
便利なものである、Danke。
Posted by 珠洲 at 2005年02月12日 17:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。