2005年03月22日

生存81-86日目(その2)

生存である、頭が痛い&眠い。大分グラグラであるからして文章もグダグダであると思われる。

------

さて、先日の旅行から帰ってきて床についたのが大体で2時〜であったからして

本日6時集合だとかなんとかだといっていたような気もしないでもないジムカに遅刻したとて

だれが一体私を責める事ができようか、いやできまい(反語)

前置きは良いとして、朝しんやん氏に電話でたたき起こされた小生は、30分で桶川スポーツランドへ急行した次第である。

よくよく晴れ上がった空、ほどほどに快晴である。風が少々強いのが難点であるものの

2月に行われた第2戦(第一戦だったか忘れた)に比べれば寒さ等から考えると雲泥の差である。

小生はやはり始めてクラスである。

これは小生がオト、しんやん氏に「絶対ポディウム(表彰台)に乗るまで上にいかねないからな!」と

力強く断言してしまったからであるが、長らく不調の為まったく表彰台に乗れなかったことも起因する。

さて、タイヤを履き買えLSDを装着した小生。どんなものかとフリー走行に繰り出してみたものの。

・・・・案外良いかもしれん。

隣のオトは一心にビデオ撮影していて具体的なコメントを頂けなかったのだが、

別にそんなこたぁしったこっちゃねえとガンガンミニサーキットを攻め込む小生。

いや、はたから見たらそうは見えないのかもしれないが、小生にしてみれば何と言うか120%である。

「オラオラ行くぞコラ遅いぞコラ! ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!!」と奇声を上げつつ

安全マージン?なにそれシラネと言わんばかりのアクセルベタ踏みっぷりを如何なく発揮させて頂いた。

そしてハプニングは二度目のフリー走行にて起こった。

小生の隣にはしんやん氏、しんやん氏を乗せると小生のヘタレっぷりが丸裸になってしまうゆえ

今まで敬遠させていただいたフシもあったものの、タイヤとLSDでノリノリホァァーッ!な小生は

無謀にも同乗をお願いした次第である。快諾して下さったのは幸いであった。

二週三週とホアホア走りをした後に、第一コーナー付近に異変が。

どうやら土煙が上がっている。土手のアタリ・・・・ってアカハチ―――――(゚∀゚)―――――!?

そう、TDUMSCアカハチ(シンヤン氏達の部車である)であった。

そういえばあれのドライバー君はジムカでもあんまり見ない子だったが・・・。

同乗していたオトと共にその身を案じつつ残り一周でも「ホアアーッ!! ホアーッ!!」と走ろうとすると

「赤旗だからスローダウンしてくださいよ、忘れたんスか?」

ヒートアップするあまりシンヤン氏から突っ込まれた罠である。

そんなこんなでピットに戻った小生であるが、どうやらアカハチのドライバー君、オトともに無事であった。

アカハチは結構大変なことになっていただけに、僥倖である。

さて・・・肝心のジムカーナ一本目二本目であるが・・・。

言いたくない、子供で居たい(ry

何というか、大風呂敷広げて大恥をかいた状況である。

小生:「(自分の走行の二本目が終わり)このタイムならシンヤンにも社長にも勝てる気がする!」

シンヤン氏;「む・・! じゃあ、負けたらどうします?」

小生:「膝ついて謝ってあげますよウヘハハハハハハ!!超ヨユーっすよウェハハハハ〜♪」

-------20分後

シンヤン氏:「(走行が終了しピットへ戻ってきた)ホラホラ珠洲、何か俺に言うことあるんじゃないの?(笑」

小生:「・・・・申し訳ありませんでしたもうしませんゴメンナサイorz」

見事に逆転されました。

土下座しました。

・・・オロローン(ノД`)・゜・。

オトには僅差で勝利を収めたものの、もう一本あったら逆転されたとも解らないといった所である。

小生もここで満足していてはいけない、前進を続けねば・・・。と思った一日であった。

さて、明日は会社である、早く寝よう。

------

posted by 珠洲 at 00:09| ウィーン | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
0.2秒差ならまだGVでいけるな
( ゚Д゚)キシャーッシャッシャッ。

次までには_単位の調節で足を仕上げておくので
覚えてらっしゃい!ヽ(`Д´)ノ
Posted by 音琴 at 2005年03月22日 00:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2533160

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。