2005年01月12日

生存26日目

生存。今日は仕事最終日

コール数:10
同僚にイライラした件:1件

-----

本日の同僚はH氏であった。

H氏はワカモノぞろいの我が班の中での長老である。

そして今日のB勤務は二人。

二人はなんたら、である。

長老であるからして、面倒な仕事は全部小生がやらざるをえないわけである。

「珠洲君ー・・・○×さん着てるねえ」
「あー、俺やっときますよ」

そんな感じである。

しかし、あからさまに小生の手にはあまるようなものもやらされるのはどうかと思う。

まあ、最終日であるからして、良いとしよう・・・。

さて、今日は休みだ・・・遊ぼう。遊びまくろう
posted by 珠洲 at 16:20| ウィーン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月11日

生存25日目

生存。きのうはねてた。

今日の仕事
取ったコール数:8
後ろ髪引かれる気持ちで明日に残した件数;2

------

ファイアーエムブレム(FE)というゲームがある。

てごわいシミュレーションである。

最近寝る間も惜しんでこのゲームをやっているわけであるが

流石に寝る間も惜しむのはどうかと思い始めた今日この頃である。

キャラゲーといわれようとも

ルール増えすぎてわけわからなくなっても

モンスターが出るFEなんてFEじゃなくても

私はFEが好きである。

さて、明日も仕事だがFEやろう。
posted by 珠洲 at 04:37| ウィーン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月09日

生存23日

生存。生きていたシビック。

今日の仕事
取った件数:14件
残業;1時間ちょっと

----

本日はシビックの元気が無かった。

どうやら三気筒で走っているような按配である。

アクセルを踏んでも「うーん、ダルイからゆっくりでいいじゃん別に」とでも言いたげなトロさである。

あまりに元気が無かったので、メールでオトにプラグを買っていただくことにする。

なんか寝ていたようで「外でるのマンドクセ」とか言っていたのだが

正直知ったことではないので買ってくださいと懇願した。

かくいうものの義理堅いどうやら彼は覚えていたようで、夜半をだいぶ過ぎたころ、

彼は指定場所であった病院の駐車場で待っていた。

早速作業開始。

1番プラグ。問題なし。良いこげ具合。

2番プラグ。問題なし。矢張りこげている。

3番プラグ。問題なし。ちょっと放置しすぎたカナァ、などと言いつつ引っこ抜く。

4番プラグ。問題な・・・抜けねえ!?

そう、4番プラグが抜けない。

正しくは「回らない」

プラグレンチの確かな歯ごたえが無く空転している感じである。

コレには寒空の下、小生とオトは困り果ててしまい。

挙句の果てにはラジオペンチまで持ち出す始末である。

しかし諦めずガリゴリと叩きつけるようにプラグレンチをたたきつけた結果。・・・抜けた!

ぬ・・・けた・・・・?

なんか黒い見慣れない物体が付着している。

黒くて硬い謎の物体。とりあえず明るみの下で見ることにしてプラグを付け替える。

そして恐れながらエンジン始動。問題なし。

逆に元気良すぎてこっちが怖いぐらいにエンジンが復活したのである。

プラグは偉大である。しかし何だったのだろう。

家に帰り着き、明るみの下で見ると・・・・。


↑正常な焦げプラグ(左) 問題のプラグ(右)

・・・・・?


↑問題のプラグ(右)

な、なんかついちゃってる!

黒くて硬くて油焦げ臭い、なんかついてる!

ん?

油?

お、オイルのことかーーーー!!

どうやらエンジンカバーから漏れ出したオイルが4番プラグを侵食し

プラグが点火しなくなった結果の惨状であったことが判明。

・・・どうして気づかなかったのであろうか、小生は。orz

兎に角。元気になって良かった。

明日からはるんるん通勤である。

通勤時間は楽しい、しかし仕事はしたくない。

そんな微妙な年頃である。

posted by 珠洲 at 03:55| ウィーン | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月07日

生存22日目

生存。筋肉痛。

本日は休み最終日である。憂鬱である。

-----

本日はオトと遠出をしてきた。

スノボいきたいいきたいとオトがいうので、水上のノルンまで片道1時間半程度の道程であった。

オトはどうやら形から入る(本人談、だった気がする)奴で、ボード一式をそろえていた。

かくいう小生はスキーもスノボもセットは所持していない身である故、

レンタルで軽く済ませた次第である。

最初は足を慣らすためにスキーを借りた。

とはいうもののスキー自体も2年ぶりである、オトの前で恥をかかぬかばかり心配であった。

が、杞憂であったようで、2〜3度滑るごとに勘を取り戻せた次第である。

父親のスパルタ教育は伊達ではなかったらしい。

と、オトであるが、

最初こそは転倒転倒また転倒であったが

次第に彼自身も勘を取り戻し、難しいコースまで出張できるほどに腕を上げていた


あんな横になった板でよく滑れるものである。

と、昼を回ったころ、何を思い立ったか「フリーレンタル」に変更し、

気がついたらスノボを借りていた。イケメン専用スポーツである。

小生のような喪男にははっきり言って縁のないスポーツではないかと思われたが

ゲレンデに数多くいたボーダー諸氏が軽やかに滑っているのを見て

実を言うとやってみたくなった、というのが本音である。

今まで散々ゲラゲラ笑っていたオトに指南を仰ぎ、リフトで上に行き滑り始めたはよいものの、

向きの変え方すらしらず滑り降りるうちに急斜面へ→起き上がれずズリズリ→力尽きる

さらに意を決して起き上がろうとする→起き上がれずズリズリ→力尽きる

という悪循環に陥り、自分にはスノボは向いていないとガックリしていたわけである。オトは苦笑いである。

何とか斜面を体で滑り降り、一息ついて矢張りやめるという選択肢もあったものの

なんとなく癪であったので練習を積ませていただき。

何とか板で滑り降りることには成功した次第である。

起き上がるのもなんとかできるようになった。

頼むからオト、起き上がれたぐらいで喜ばないでくれ。無茶苦茶恥ずかしいorz

そのオトであるが、小生が体で滑っていたときも彼は練習を積み、

ターンが出来るようになったという。

ぶっちゃけありえない。アレでよくターンが出来るものである。

きっと奴は宇宙人に違いない。

と、お互いに猛特訓・・・といいたいところではあるが

足の疲労と体の疲労で早々に切り上げ、家路に着いた次第である。

帰りの車内は眠気オーラ充填120%であった。運転手であるオトが寝なかったのは奇跡である。

家に点いた後は爆睡。激しく睡眠である。

かくして小生のスノボデビュー&腐れ縁とのスノボ紀行は終了した。

今シーズン中にもう一度は行きたいものである。先立つものがあれば。

さて、明日は仕事だ。憂鬱である。気分は日曜日のサザエさんを見たお父さんである。

posted by 珠洲 at 23:58| ウィーン | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生存21日目

生存。飲み会でラリラリラー

今日は仕事休である!ハッピーホリデーである!(浮かれ気分)

-----

本日は昔の仲間と集まって飲んだ。

昔の仲間といえど朔姉は激務のため来られない模様であった為、

兄者、お師匠、海月、俺というなんというかいつもの面子であった。

飲み会が始まる前お師匠と乱取りを実施。

タイムスパンをおいているとはいえ何か一度も勝てなかった、ウゾダドンドコドーン。

その後兄者と合流後もさらにゲーセンハシゴ。通常のオフでは出来ない乱行である。

そこでお師匠はクイズマジックアカデミーをやっていた。見た感じ面白そう。

その後飲み。のはずが俺が肉を食いたいと駄々をこねたため肉。

食う食う食う。

けど皆エビの対処の仕方に困っていた。

その後いつもの通りカラオケに。

アニソン縛りの中で普通に歌えそうなのを探すというソリッドなまねをしでかした後

時間が来たので帰宅。

明日スノボ(スキー)なのにこの時間。明日大丈夫か疑問である。

さて、明日はスキーだ。寝よう。
posted by 珠洲 at 02:11| ウィーン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月05日

生存20日目

生存。いつも寒い寒い言うのは暖房器具がないからだろう。

今日の仕事
取ったコール数:13件
後ろ髪引かれる気持ちで引き継いだ件数:1件

飯シリーズは覚えてらんないのでやめた!(何

-----

眠い。

折から寝不足である。

先日はセッションであったからして、寝不足なのではあるとは思うが

セッション後もちまちまとGTやっていたのがいけないのであろう。

よって、今日は早めに寝ることにしよう。

明日行けば遅い正月休みだ。元老院飲み+スノボ。あさっては生き延びられるだろうか。


posted by 珠洲 at 02:00| ウィーン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月04日

生存19日目

生存。今日もまだまだ冷える。

今日の仕事
取ったコール:9件
「なんやこのオッサン(関西風)」に電話後つぶやいた件数:2件

------

ストレスというものは溜まるものである。

黙っていても、仕事をしていても溜まるものである故、

どのようにガス抜きをするかがポイントとなるのであろう。

よって今日はグランツーリスモ。そんな感じである。

ドライブユアライフ、リアルでもゲームでも車を転がしているのが一番のガス抜きになるらしい。

さて、明日も会社だがゲームやろう。

posted by 珠洲 at 01:57| ウィーン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月03日

生存、16〜18日目(12/31、1/1、1/2)

生存。まとめて生存。

仕事とか:
三日分なんて覚えとらん。
けど初詣で食った鮎ウマーかった。

-----

三日分である。

正直、書くようなことも無かったというのが正しい所ではあるが、

31〜1日にかけて通常の文章の書き方も忘れるほど憔悴していた為、

その生存報告でも行いたいと思う。


時は2004/12/31 年の瀬である。

年の瀬であるものの小生としてははファイアーエムブレムをやりつつ

まったりと年を越そうと悶々としていたわけであるが、

そこへ七瀬からTEL、どうやら突発初詣らしい。しかも飲んでやがるなこいつ。

いつもと違うハイっぷりから察した小生は我が師、乾へと連絡を取る。

「あー、お疲れだね、お互いに。」
「ええ、お疲れになりますね、多分。」

苦笑いしつつ集合場所等を決め、家を出たわけである。

しかし折りしも外は雪が降ったばかり。ものすごい勢いでアイスバーン状態である。

親に頼んでスタッドレスタイヤ装着済みのオデッセイを借りればよかったものの、

仁義無きPS2事変(後に自前ネタとして書くこととしよう)により

父が良い歳してフテ寝していた(少なくとも小生はそう感じた)為

それもままならず、シビックでの出撃と相成ったわけである。

さて、小生の愛車であり唯一無二の相棒であるしび子様であるのだが、

スタッドレスタイヤなどというシャレたものは履いているわけもなく

雪の降り積もり氷と鳴った道路をノーマルタイヤで滑りながら進む

という蛮行をせざるを得なくなった次第である。

途中、三車線道路があり一番右斜線にいた筈が

華麗なアイスバーンドリフトで一番左斜線に瞬時に移動するトラックや

普段見慣れないほどのJAF及びパトカーの回転灯、救急車のサイレンをBGMに

小生は何とか山邑邸へたどり着くことに成功したのである。

その後の初詣もつつがなく完了し、さいたま市内はアイスバーンが少なかった為問題なかったものの

小生、鳩山を舐めていた。

鳩山の坂道がフルアイスバーンというよく解らないが強そうな状態になっていた為

小生はジムカーナでもやらないような足小指アクセルワークを使用せざるを得なかった次第である。

ちなみに、山邑邸出発3:50頃、我が家到着は6:30である。

単純計算で山邑邸から2:40もかかっていたことになるな。

その間気の休まることが無かった事から、あの憔悴した日記と相成ったわけである。


・・・と、つらつらとつづってはきたものの、
初詣自体は「多少無茶に集めても集まる三人」と非常に楽しませて頂いた事は確かで
明らかに小生が到着するまで寝ていた山邑殿にはある種の同上を禁じえなかった。

以上である。
今日も明日も会社である。
1日から5連勤務でありながらこんな時間までPS2をやっている小生は良く訓練されたゲーマーであろう。
PS2は地獄だぜ、フゥーハハッハハァー(AA略)
posted by 珠洲 at 07:16| ウィーン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月01日

生存16日目

生存。なんとか生存。

ただいま初詣より帰還。
疲労困憊の為明日と合併号で許してホントマジでごめんなさいorz
posted by 珠洲 at 06:12| ウィーン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月31日

生存15日目

生存。極寒。

今日の仕事:
取ったコール数:1
絶対こっちの所為じゃないのになんか怒られた件数:1

朝ごはん:寝てた
昼ごはん:炭火焼豚カルビ弁当
夕飯:てりやきバーガー。惣菜パン。コーンポタージュ

-----

極寒である。

キーボードを打つには最低室温で15度ほどが丁度よいのではあるが

ソレを大幅に下回る極寒である。

小生は冷え性等の症状は出ていない自覚はあるのではあるが大抵の人と同じで

矢張り寒いものは苦手である。

さて、本日の同僚はO氏であった。

O氏は以前中古車売買に関わっていたことがあるといい

彼自身も車を乗り回す立場(今の俺のような感じ)であったらしい。

そんな彼からありがたい昔の走り事情等を、余暇時間に聞いていた。そんな一日である。

さあ、明日は休みだ。何をしよう。
posted by 珠洲 at 01:29| ウィーン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。